南部

☆らーめんふぁんくらぶ 歴史を刻め_那覇店☆

投稿日:

どうもどうも、麵屋ムラサキです。

「ムラサキさん!!ラーメンブログやってるんだったらここは是非行ってみて!! 」と会社の同僚に勧められて、本日やってきたのはここっ!!

那覇市にあります「らーめんふぁんくらぶ 歴史を刻め」です(*^^)v

もしラーメンの絵が描かれていなかったら、なんのお店か分からないですが、二郎系ラーメンマニアの中では、有名なお店だそうです。

ある意味で初見殺し…(笑)

お店の外にまで、超濃厚ラーメンの香りが…

専用の駐車場は、残念ながら無いので近くのコインパーキングに停めてください。

違法駐車、ダメ、絶対!!

メニューはシンプルにラーメン、豚ラーメン、汁なし、豚汁なしの4つだけ!( ”豚”って表現がまた独特)

注文したのは、安定の麵屋ムラサキ流儀基本ラーメンである、ラーメン

海外からの方々も多いのか、英語と中国語も対応しています。

小さいお店なのにスゴイ…( ゚Д゚)

店内はカウンター席が10席のみのシンプルな造り。

お水はもちろんの事、ハシやレンゲ、オシボリまでセルフサービスなので悪しからず。

券売機の近くに、諸々準備されています ※写真を撮るのは忘れました、すいません(*_*;

券売機で食券を買い、イスに座ってから店員さんに渡します。

しばらく待っていると、ラーメンが出来上がる直前にニンニク、油、ヤサイ、カラメ(味の濃さ)の量などを聞かれます。

まわりでは、「マシマシ」など魔法の様な言葉が飛び交いますが、普通に「ニンニクは無し、野菜は多めで」と注文して問題ありません。

そして、朝から何も食べずに待ちに待ったラーメンが到着!!

朝から何も食べていなかったので、300グラムは余裕だろうとオーダーしたんですが…予想よりだいぶ多め。(実は、麺の量はゆでる前のグラム数表示なので、ゆでると約1.5倍程の重さになるそう)

具材は、チャーシュー、もやし、キャベツです。(午後も仕事があるので、ニンニクは抜きにしました)

まずは、いつも通りスープをズズっと…

醤油ベースのスープで、ガツンとパンチが効いていてうまい!!アブラが結構コッテリ感を出しているので、ギトギトスープが苦手な方は注文時にアブラ無しにするとよいと思います。

ここで、麺とヤサイを一気にほおばります…

二郎系特有のツルツルとした太麺が、スープをうまくまとわせながら口に入ってきます。麺と対照的なヤサイのシャキシャキ感も絶妙。

チャーシューは、一見硬そうな赤身肉に見えますが、実際食べてみるとしっかり煮込まれていてとても柔らかく、非常においしかったです。

先に食べ始めていたお客さんよりも速く完食 (麺屋を名乗るだけあり、ムラサキは食べる速度かなり速め)

成人男性でも300グラムで満足いく一品となっております。

食べ終わった食器の片付けまで、セルフサービスとなっておりますのでお忘れなく。

とは言っても、カウンターの上にあげるだけですので面倒な事はないですよ♪

“食べる”こと以外にも色々と気をつかわないといけないお店「歴史を刻め」。

しかしながら、コッテリ&ガッツリラーメンが好きな人は、ハマる事間違いなし!!

麵屋ムラサキも、次回は汁なしに挑戦したいと日々考えております(二郎系は中毒性ありますね)

という事で、今回は那覇にある「らーめんふぁんくらぶ 歴史を刻め」のご紹介でした(‘◇’)ゞ

ライス、調味料、ドリンクなど持ち込み自由というなんとも良心的なお店なので、是非行ってみてくださいね!

そろそろ、普段の麵屋ムラサキの行動範囲ではない地域へ遠征に行くかも!?

次回の記事もお楽しみに(^_-)-☆

皆さんからのコメントをお待ちしております。

記事を読んだ感想や、おススメのお店がありましたら是非コメント欄からコメントください(#^.^#)

-南部

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.